イメージパース

スタッフの跡部が某保育園のイメージパースを描いていました。



パースの描き方はいろいろありますが、彼はまず建物の輪郭などをCADで下書きした紙の上にトレッシングペーパーを置き、フリーハンド(定規を使わない)でなぞっていきます。

そうすると、柔らかい表現になるのです。ペンで一通り描いた絵をスキャナーで読み込ませ、仕上げにグラフィックソフトにて着色を行います。

そうして一枚のイメージパースが完成する訳ですが、彼は驚くべきスピードでこの作業をこなして行きます。

今回は保育園なので柔らかさを表現しましたが、自分がどのようにイメージを伝えたいかで、自ずとパースの表現の仕方も変わります。



コメント
コメントする








   



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発行の書籍。高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集。

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode