(仮称)みその保育園の地鎮祭と横溝屋敷

横浜市鶴見区で工事が始まる(仮称)みその保育園の地鎮祭に列席してきました。
晴天に恵まれ、良い地鎮祭となりました。



気付けば最近、竣工式と地鎮祭の記事が多いですね。


鎮物です↓




敷地は鶴見区獅子ヶ谷の調整区域内にあります。
付近には獅子ヶ谷市民の森や二つ池が有り、自然に恵まれたすばらしい場所です。

「みその」は以前この地域が御園と呼ばれていた事から保育園の名前がみその保育園となりました。

設置法人は敷地の近くで、現在、特別養護老人ホームを運営されてる、社会福祉法人 横浜鶴声会
様です。ちなみに、このみその保育園が初の保育事業です。



また、敷地から歩いて1〜2分のところに、横浜市指定文化財の「横溝屋敷」があります。

横溝家は16世紀末、慶長年間に獅子ヶ谷村の名主を務めて以来、江戸時代を通じて代々名主を務めてきたそうです。

現在は、江戸時代末期の農家の長屋門や母屋を当時のままに残し、養蚕道具、農具などの資料が展示されています。

立派な長屋門です。↓


長屋門をくぐると正面に母屋があります。



茅葺屋根の立派な建築です。

2月に訪れたときは、屋敷内にところ狭しと、雛人形が飾ってありました。



様々なお雛様は一見の価値ありです。


これから3月の竣工を目指して工事が始まります。
施工は、地元鶴見の松尾工務店さんです。

無事故無災害で4月に子どもたちを迎えられるよう協力して工事を進めたいと思います。








コメント
コメントする








   



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発行の書籍。高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集。

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode